羽村市議会議員の 高田かずと です。政党に属さず、常に市民の皆様の目線で、何が必要で、何が優先課題なのかを自分で考え、行動します。
      
 ご挨拶

 2021年5月で市議会議員も6年目に入りました。私は2年間、一人会派「つながる力」として活動してきました。今回「つながる力」を発展的に解消し、濱中俊男議員、梶正明議員、櫻沢康議員の4名で「新緑会」を結成し、代表に就任しました。新政会と連立し、全員で力を合わせて羽村の未来を切り拓いていきたいと考えます。また、今期も総務委員会の委員長という重責を担うことになりました。身の引き締まる思いです。

 私の座右の銘は「誠実」です。地域の皆さまの声に対し、真摯に向き合い、誠意と情熱をもって取り組んでまいります。もっとも身近な議員として、シニアや次世代の声を市政につなげ、明るく住みよい羽村を実現するために全力で頑張ってまいります。これからもよろしくお願い申し上げます。

 政策

◆市議会にシニア世代の声を

・生涯学習や生涯スポーツの推進と支援

・生涯学習施設「ゆとろぎ」からの文化発信

・地域包括ケアシステムが機能するまちづくり

・高齢者クラブ、自治会、福祉委員会の支援

◆皆さまに開かれた市議会を

・市議会を傍聴したくなる一般質問の充実

・組織・団体・政党・企業・組合との癒着ゼロ

・羽村市に合った「議会基本条例」の制定

・子ども議会、女性議会の復活、若者議会の開催

◆未来を担う次世代に投資を

・子ども・子育て支援とすべての学生への優遇策

・小中一貫教育の充実と学力向上策の強化

・羽村学で自然・文化・歴史遺産・民族芸能の伝承

・道徳授業、音楽活動、英語教育の更なる充実

◆安全で快適な「まちづくり」を

・子どもたちの命を守る学校防災教育の充実

・自助・互助・共助・公助が機能するコミュニティ

・広域防災無線の高品質化と個別受信機の普及

・コミュニティバス「はむらん」の増便

会報誌Vol.8をアップしましたのでご覧ください (活動報告ページ

旧会報「つながる力」Vol.1~Vol.7、旧会報「新しい風」39号~57号、
  活動報告(WEB版)も併せてご覧ください(活動報告ページ

また、以前に作成した報告会資料もご覧ください  ※ 報告会資料(PDF)


高田かずと政策チラシ(PDF)
 
      

 羽村市 市議会議員 高田かずと

氏 名 高田 和登 (たかだ かずと)
生年月日 1951年(昭和26年)7月21日生まれ
経 歴 1951年 東京池袋の生まれ
1967年 東京都豊島区立雑司ヶ谷中学校卒業 
1970年 東京都立北園高等学校卒業
1975年 横浜市立大学 商学部 卒業
     (株)日立製作所入社(主に知的財産権担当)
2010年 日立ライティング(株) 退職
2014年 中央大学 大学院 公共政策研究科 修士課程修了
2015年 4月羽村市議会議員選挙にて(初)当選
2019年 4月羽村市議会議員選挙にて再選(2期目)
会 派 ■2021~現在
  ・新緑会(4名の会派:新政会と連立)
□2019~2021
  ・つながる力 (一人会派:新政会などと連立)
□2015~2019
  ・新しい風 (小宮國暉氏と二人会派)
連絡先 〒205-0001東京都羽村市小作台3-15-3 高田和登
  TEL/FAX 042-555-4700 スマホ 080-6860-1211
  メール:takadakazuto@gmail.com
キャッチフレーズ 「みんなでつくろう羽村の未来」「最も身近な議員」
「皆さまの声を市議会に!」 「つながる力」
市議会での役職 ■2021~現在
  ・総務委員会委員長
  ・議会運営委員会委員 ・羽村市基地対策特別委員会委員
  ・西多摩衛生組合議会議員 ・西多摩地域広域行政圏協議会審議会委員
  ・羽村市土地開発公社評議員 ・議員会理事 ・議会改革推進委員会委員

□2019~2021
  ・総務委員会委員長
  ・議会運営委員会委員 ・羽村・瑞穂地区学校給食組合議会議員
  ・三多摩上下水及び道路建設促進協議会委員
  ・西多摩地域広域行政圏協議会審議会委員 ・羽村市都市計画審議会委員
  ・羽村市基地対策特別委員会委員 ・議員会理事 ・議会改革推進委員会委員

□2017~2019
  ・厚生委員会委員 ・議会運営委員会委員 ・福生病院組合議会議員
  ・羽村市多摩都市モノレール建設促進及び公共交通対策特別委員会 副委員長
  ・羽村市土地開発公社評議員(副会長) ・議会改革推進委員会委員

□2015~2017
  ・広報委員会副委員長 ・経済委員会委員 ・羽村市基地対策特別委員会委員
  ・羽村・瑞穂地区学校給食組合議会議員 ・羽村市土地開発公社評議員
  ・三多摩上下水及び道路建設促進協議会委員 ・議会改革推進委員会委員

  = 氏名閑話 =
 「高田かずと」は、私が羽村市選挙管理委員会に届けている通称名です。本名は「高田和登」です。
「たかだかずと」「タカダカズト」と読みます。ローマ字で書くと「TAKADA KAZUTO」、英語表記は「TAKADA,Kazuto」「Kazuto Takada」などです。E-Mailは小文字の「takadakazuto」です。
 「高田」という姓は比較的多いです。戸籍上は「はしごの髙」を使用した髙田和登でしたが、結婚後「常用漢字の高」に変え、高田和登にしました。「たかた」と読ませる方も西日本に多いようで、ジャパネットは「たかた」「タカタ」ですが、私の父は福島県出身で「たかだ」「タカダ」と読みます。
 「和登」という名前はユニークです。知り合いはもちろん、新聞などに掲載されていた「和登」という名前を発見したのは「大平和登」さんの1例だけです。もっとも、姓で、「和登」を「わと」と読ませる方は少しおられるようで、「三つ目が通る」の「和登千代子」(わとちよこ)さんや声優の「和登のえる」さんなどもおられるようです。
 「かずと」もかつては「鶴岡一人」さんなどがおられましたが、決して多い名前ではありません。「と」を最後につける名前は、最近、特に多いようですが、「と」に「登」を当てる名前が昔も今も多くはなく、「と」には「斗」「翔」「人」を当てる名の方が多いようです。
 以上 氏名についての閑話でした。

市民の皆様のご意見・ご要望をお聞かせ下さい。


【リンク】
[羽村市PRサイト] [市議会] [市議会ネット中継] [ネット中継-高田かずと]
(C) Copyright 2011- 高田かずと All Rights Reserved.
*サイトリンク* [西多摩介護タクシーグループ] [保護司会多摩連] [NPO青梅運行サービス] [NPO法人みどりの家] [NPO希望]